そもそも『DRM』とは

3月 12th, 2014


『DRM』とは、【Digital Rights Management】の略称で、
またの名をデジタル著作権管理といいます。

動画などにこのDRMがかけられています。コピー・複製防止のためです。
視聴期限が設けられている動画には大体かけられているDRM。
いわばコピーガードのようなものですね!

なので、DRMを解除しようとすると法に触れ、犯罪者になってしまうので、
DRM解除は絶対に止めましょう。

DRMの仕組みには様々なものがありますが、
その機構はコンテンツの形式や利用形態によって異なります。

一般的なのは、iTunesやWindows Media Playerなど特定の再生ソフトウェアを使って
暗号化されたコンテンツを復号しながら再生する方式です。

海外のソフトを使ってDRM解除を試みようとする人たちがいるようですが、
パソコンで過去のドラマやアニメを公式で楽しむことが出来るという
有り難みを改めて思い出して、ルールを守って楽しく視聴しましょう。